【超高コスパ】ワークマン 防水サファリシューズ(長靴)を徹底解説します!

アウトドア

雨の日にレインウェアを着て自転車やバイクに乗る方も多いと思いますが、意外と無防備なのが靴なんですよね。

でも、普通の長靴はダサいし動きにくいしあんまり履きたくない、、という方にはこれ!

ワークマンの防水サファリシューズ1,500円です。

別記事で解説したワークマンINAREM(イナレム)ストレッチレインスーツと併せて使えばコスパ最強装備間違いなしです!

防水サファリシューズ概要

防水サファリシューズ概要
  • 価格  :1,500(しかも税込!)
  • 色   :ブラック、オリーブの2色
  • サイズ :S、M、L、LL、3Lの5サイズ
  • 素材  :合成ゴム
  • 防水性 :高さ7cmまで

遠目に見た感じはハイカットスニーカーのようなオシャレデザインなのに激安の1,500円です。
もちろん完全防水です。

縫い目に見える部分もゴムでデザインされたものです。

深さ7cmまでの防水仕様になっています。
普通の長靴に比べたら7cmなんて大したことないと思うかもしれませんが、日常使いでそんな深い水たまりには入りませんし、機能としては十分過ぎます。

これを定価1,500円で販売できるわけですから、ただただ脱帽ですよ。

すごいぜ!!ワークマン!!!

6527 防水サファリシューズ | ワークマン公式オンラインストア
ワークマン公式オンラインストアでの通販は全国のワークマン店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!話題のアウトドアウェアや人気の防寒ウェア、かっこいい作業着の店舗取り置きが可能です。防水サファリシューズ(M ブラック)
6528 レディース防水サファリシューズ | ワークマン公式オンラインストア
ワークマン公式オンラインストアでの通販は全国のワークマン店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!話題のアウトドアウェアや人気の防寒ウェア、かっこいい作業着の店舗取り置きが可能です。レディース防水サファリシューズ(M ブラック)

 

素材

合成ゴムです。
なので完全防水です。

夏場に長時間履くとさすがに蒸れますね。

各部詳細

外観

長靴とは思えないカッコいいデザインです!

普通にスニーカーとして売っていてもおかしくないですね。

内側

内側は履いてると見えないんですが、アウトドアっぽい?おしゃれな柄が入ってます。

デフォルトで中敷きが入ってますが、クッション性はあまりないので追加の中敷きを入れてもいいと思います。

耐久性

これまで1年ほど使用しましたが、ゴムの部分が破れるような破損は今のところありません。

後述しますが、後ろについているストラップが破れやすいです。

注意点

ここまでいいことばかり紹介してきましたが、注意点についても紹介しておきます。

ストラップがちぎれやすい

後ろについているストラップは縫製が弱めです。
1年ほど使用しましたが、ストラップを引っ張って脱ぎ履きすると縫い目が破れてしまいました。

ストラップを引っ張らずに脱ぎ履きすれば問題なさそうです。

ベロがすねに当たる

ベロがすねに当たります。
アンクルソックスのような丈の短い靴下を履くと、ベロがすねに直に当たるので少し痛いです。

防水サファリシューズを履く場合は丈の長い靴下で、すねをガードしてあげた方がいいです。

靴底に石が挟まりやすい

靴底に大きな溝があるので、石が挟まりやすいです。ヒール部分が特に挟まりやすい印象ですね。

砕石の道を歩くとソッコーではさまります。
そういう道を歩かなければ特に気になることはないと思います。

とはいえ1,500円は超オススメ!!

以上、ワークマン防水サファリシューズの解説でした。

注意点についても触れましたが、このおしゃれレインブーツが1,500円で買えるというのは超魅力的です!

雨の日は "INAREMストレッチレインスーツ" と併せてコスパ最強装備になりましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました